HOME>ブライト企業の募集

ブライト企業の募集

2017年06月01日
平成29年度ブライト企業募集要項

1  ブライト企業の認定について
  熊本県は、県内企業の労働力確保、労働者の県内就職促進につなげるため、従業員の労働環境や処遇の向上に優れた取組みを行う企業を、ブライト企業として認定しています。
  ブライト企業とは、働く人がいきいきと輝き、安心して働き続けられる企業で、以下の4つを基本的な要件とします。
・従業員とその家族の満足度が高い
・地域の雇用を大切にしている
・地域社会・地域経済への貢献度が高い
・安定した経営を行っている

2  募集期間
  平成29年6月1日(木)から平成29年7月14日(金)まで<必着>
  ※認定時期は平成29年10月を予定しております。

3  応募要件
  ブライト企業の認定に係る応募資格は、以下のとおりです。
(1)正社員の採用に関する権限がある事業所を熊本県内に有する法人(※1)、個人事業主又は企業組合(※2)で、雇用保険及び社会保険への加入があり、就業規則を整備していること。
    (※1)「法人」とは、国及び法人税法の別表第一(公共法人)に掲げる法人以外のものをいう。
    (※2)「企業組合」とは、中小企業等共同組合法第3条第4号に規定されたものをいう。
(2)以下の全てに該当すること。
    ①  ブライト企業応募書(様式第1号)の「2  ブライト企業審査項目」の重点審査項目(4項目)に
         該当している。
        ・  過去3年間における正社員の年間平均離職率が、業種平均の離職率よりも低いこと。
        ・  今後(3年以内)に1人以上の正社員の採用予定があること。
        ・  直近3年間において、学生、生徒等のインターシップや職場体験の受入等の実績があること。
        ・  直近2期の決算の営業利益が黒字であること、又は、直近の売上が前期より増加していること。
          ※  平成28年熊本地震以降の決算において、地震が直接の原因となって生じた決算営業利益の
               赤字、売上の減少がある場合は、当該決算期の前2期を対象とする。
    ②  過去3年の間に法人等の都合による解雇を行っていない。
    ③  過去3年の間に労働行政に係る司法処分を受けていない。
        現在、違法な時間外労働や賃金不払(残業代含む)を行っていない。
    ④  労働保険、社会保険及び県税の滞納がない。
    ⑤  その他、公序良俗に反する行為及び過去に重大なコンプライアンス違反を行っていない、または
         それらに関連して係争中ではない。ただし、処分が終了し、社会的信頼を得られた企業は除く。
(3)労働者の過半数を代表する者から応募及び応募書に記載の内容に対する同意を得ていること
      (労働者の過半数で組織する労働組合がある場合は、労働組合の代表者からの同意でもよい)。

4  応募方法
  応募は、事業主による自薦とします。
  本ページから応募書類をダウンロードして、熊本県労働雇用創生課へ書面及びメールで提出してください。
<応募書類>
(1)ブライト企業応募書(様式第1号)
      企業概要、ブライト企業審査項目及び企業の取組み内容を記載。
(2)添付書類
    ①  ブライト企業審査項目の確認用書類
        ・  ハローワークが発行する雇用保険に係る「事業所台帳異動状況照会」(応募した月から遡って
           3ヶ年分)及び「事業所別被保険者台帳照会」(平成26年4月1日から平成29年3月31日
           までの従業員ごとの取得・喪失年月日等を確認できるもの)
        ・  就業規則、審査項目の記載事項が確認できる関係規程等
        ・  直近2期分の決算書
            ※直近の決算が平成28年熊本地震の影響で、営業利益の赤字や前期からの売り上げ減少が生じ
               ている場合は、当該決算の前2期分の決算書
    ②  労働保険料、社会保険及び県税の滞納がないことを証明する書類
        ・  労働保険料関係は、管轄の労働局徴収課が発行する「労働保険料完納証明書」、社会保険関係
           は、管轄の年金事務所が発行する「社会保険料納入確認書」を添付してください。
        ・  県税関係は、最寄りの各広域本部、地域振興局及び熊本県自動車税事務所の税務窓口が発行する
           県税に未納がないことを証明する「納税証明書(その6)」を添付してください。
           県税の納税証明については、詳しくは熊本県のホームページ内の納税証明書の交付請求書のダウン
           ロード及び手続きを御確認ください。(http://www.pref.kumamoto.jp/kiji_11766.html
    ③  労働者の過半数を代表する者からの応募及び応募書の内容に対する同意書(別紙様式)
         ※労働者の過半数で組織する労働組合がある場合は、労働組合の代表者からの同意でもよい。

5  認定
(1)認定方法
      応募書類を基に、熊本県労働審議会が認定審査を行って、一定の水準を満たした企業を選定し、県が
      認定を行います。
      なお、認定審査の実施にあたっては事業所を訪問し、応募書類の内容の詳細確認や事業主・従業員の
      ヒアリング等を行う場合があります。
(2)司法処分の有無の確認
      県は、熊本労働局の協力を得て、過去3年間における労働行政による司法処分の有無について確認を
      行います。
(3)認定証の交付
      ブライト企業の認定を受けた企業には、認定証を交付します。
(4)有効期間
      ブライト企業の有効期間は認定日から3年間です。

6  認定企業の役割
  認定企業は、働きやすい労働環境のモデル事業所として、県が行う普及啓発事業への情報提供等をはじめ、更なる高みを目指した継続的な取組みを通じて安定した労働環境の提供に協力をお願いします。

7  認定企業のメリット
(1)ブライト企業の名称やロゴマークを使用でき、県民から広く認知されるよう県が積極的に企業PRを
        行います。
      (新聞、雑誌、認定企業を紹介する専用ガイドブック、県庁ホームページへの掲載  等)
(2)県が求人面からの支援を行います。
      (ブライト企業のみを集めた合同PRイベントの開催、学校進路指導教員と認定企業との情報交換
        会  等)
(3)県の制度融資等で優遇措置が受けられます。

8  認定の取り消し
  県は、認定企業が以下の項目に該当する場合は、認定を取り消すことができます。
(1)認定企業が応募資格を満たさなくなったとき。
(2)「若者の使い捨てが疑われる企業等」として熊本労働局が公表するなど重大なコンプライアンス違反
         が確認されたとき。
(3)知事がブライト企業として不適当と認めたとき。

<提出先・お問合せ先>
  〒862-8570  熊本県熊本市中央区水前寺6丁目18-1
  熊本県商工観光労働部商工労働局労働雇用創生課
  電話    096-333-2340(直通)  
  FAX  096-381-6970
  E-mail roukosousei@pref.kumamoto.lg.jp

 ・応募書はこちら
  http://furusato-shigotonet.jp/files/1000/625.xlsx
 
 ・応募及び応募書に対する同意書はこちら
   http://furusato-shigotonet.jp/files/1000/626.docx
 
 ※労働組合用の同意書はこちら
   http://furusato-shigotonet.jp/files/1000/627.docx
 
 ・応募に関するQ&Aはこちら
   http://furusato-shigotonet.jp/files/1000/628.pdf
 
 ・募集要項はこちら
   http://furusato-shigotonet.jp/files/1000/629.pdf
 
 ・募集のチラシはこちら
   http://furusato-shigotonet.jp/files/1000/630.pdf
上へ戻る