HOME>中小企業従業員の処遇改善「企業力1ランクUPプロジェクト」

中小企業従業員の処遇改善「企業力1ランクUPプロジェクト」

2016年06月13日

熊本県は、平成26年から27年度まで、県内企業を対象とした「企業力1ランクUPプロジェクト」を実施しました。
これは、県内企業で働く従業員の労働環境や処遇の向上を図り、従業員や求職者から見た魅力ある職場を増やしていくことを目的として取り組んだ事業です。
事業では、従業員の処遇改善を図るためのフォーラム・セミナー及び個別コンサルティングを無料で行い、県内の42の企業が参加し、そのうち30社がコンサルティングを受けました。

コンサルティングを受けた企業の処遇改善事例はこちら(※ファイルサイズ約57MByte
http://furusato-shigotonet.jp/files/bright/zireisyu.pdf
 

上へ戻る